ビルメン

ビルメンに関するカテゴリーです

ビルメン

【ビルメンに転職】 文系人間にビルメンは向いているのか?

文系の仕事からビルメンに転職して、苦労している方もいるかもしれない。でも、最悪の場合を想定して行動すれば大事にはならないはず。基本的には「余計なことは一切しない」方式なら大丈夫です。
ビルメン

【ビルメンに転職】 採用されやすい人とは?

設備業界希望の未経験の人へ、まずは採用されなければ。まったく人事権のない管理人だけど採用者からよく相談を受ける。薄利多売の業界です。耳に入ってくる採用側の本音を書いてみた。
ビルメン

【ビルメンに転職】  最悪現場を避けるには?

ビルメンはノルマがないので楽です。大きな責任がかかってくる場面は少ないので、精神的には楽です。ただし、最悪現場はある。最悪現場ベスト4の紹介と未経験の人へのアドバイスについて記載。
ビルメン

【資格試験 年間スケジュール】  ビルメン編

資格取得には長期計画が必要です。申し込み忘れの無いように、各種試験および講習の申し込み日、試験日、費用、実施機関を表にしてみました。ビルメン編です。
ビルメン

【初めてのエクセル】  ショートカットとシフト表

ビルメンになって、エクセルを使う場面が増えました。作業効率化のために覚えておきたいショートカットを記載。また写真の挿入時やシフト表作成に便利なショートカットも。
ビルメン

【PID制御】  電気も数学も苦手だが・・・理解したい

PID制御について調べているが、数学0点だった管理人2には荷が重い。基礎の基礎だけを記載しました、備忘録として更新していく予定です。
ビルメン

【導電率】は抵抗率の逆数です   市水と軟水と純水

湿度管理には、蒸気ボイラーが衛生面では一番安心です。だが、水質の管理に手間がかかります。汚れ具合を見るには導電率をチェックします。導電率は電気抵抗率の逆数です。そして市水、軟水、純水についても記載。
ビルメン

【 楽な仕事ランキング】 ビルメン以外でまったりした仕事は?

ビルメンをやっています。世間では「ビルメンは楽でマッタリしている」といわれているが、実際のところはどうなのだろうか?他にも楽な仕事があるに違いない。楽な仕事について、いろいろな角度からランキングしてみた。
ビルメン

【図面を読みたい】  電気と自動制御装置の記号一覧 

図面を見る機会が増えてきた。ただ基本的なことを知らないので、図面を見るのはしんどいです。楽に仕事できるように、電気と制御設備の記号について調べてみた。
ビルメン

【ビルメン 人間関係】   資格を持っていない人間の妬みなのか?

ビルメン業界で最悪現場の一番は、人間関係のややこしいところだと思います。ややこしさには様々なパターンがあります。それぞれの対処法について検証してみた。
ビルメン

【電気工事士資格】   ビルメンに必須なのか?

第2種電気工事士の資格はあるが電気のドシロウトです。設備の仕事をやっているがペーパー電気工事士でいいのだろうか?電工技能取得にはどうすればいいのだろうか?と検証してみた。
職業訓練でビルメンに

【職業訓練】 訓練で学んだ技術がビルメンの仕事で役立ちます

職業訓練で教わった技術や知識が現場で役に立っています。もちろん役に立たないのも多々ありますが、一番助かっているのは工具の名前を少しは覚えれたことです。職業訓練を受けてビルメンになろうという人がいたら読んで欲しいです。その他の人には、全く関係のない話のでパスしてください。
ビルメン

【消防設備士資格】 ビルメンには不要なのか? 

二年程前までは、消防士と消防設備士の違いさえわからなかった。 しかし色々とあり、今では「消防設備士」についてソコソコ詳しくなりました。 消防や防火機器はいたるところにあります。 そして消防や防火や防災と名の...
ビルメン

【エネルギーの単位】 備忘録としてまとめてみた3 ついでに数字の接頭語も・・・

エネルギーの単位も難しい。1メガジュールと聞いたり見たりしても、ピンときません。1ジュールが4.183カロリーである事は知っていても、感覚的にわかりづらい。いちおう備忘録としてまとめてみた。
ビルメン

【電気の単位】 備忘録としてまとめてみた2  ついでに電気の基礎も・・・

電気の単位もわかりにくい(特に周波数の辺り)電気の単位は素人には難しすぎる。その他に色々な種類があってわかりづらい電気の盤についてと、わかっているようであいまいなインバーターについても簡単にまとめてみた。
スポンサーリンク