資格

転職

【ビルメンに転職】 本当に必要な資格は2つだけ

設備業界未経験者むけの記事です。ビルメンになるために必要な資格を取る順番について書いてみた。まずは、危険物乙4と電気工事士です。その他の資格は余裕がある時に取得をお勧めしたい。
消防設備士4類

【消防設備士 4類】 受験体験記  運が悪かっただけなのか?

消防設備士乙種4類を受けてきました。欠席者も多く、あきらめて帰ってしまった人もかなりいましたので、実質的な合格率はかなり高いはず。しかし、小さなミスと大きな判断ミスが重なって、感触は微妙です。
消防設備士4類

【消防設備士4類 免除】 失敗から学ぶ免除の方針は?

消防設備士乙4の資格試験が終わりました。準備をしっかりしていたので自信はありましたが、免除しなかったのが理由で不合格の可能性もあります。免除の是非について実体験を元に検証してみた。
転職

【楽な仕事】 まったり仕事に必要な資格は?

楽な仕事を求めている人が多いです。しかし、ニート歴のある場合や転職回数が多い場合は就ける仕事の幅が狭くなります。広げる為には資格が必要になってきます。就職が簡単で楽な仕事に必要な資格について書いてみた。
消防設備士4類

【資格試験 お勧めテキスト一覧】 ビルメン編

資格試験勉強には良質なテキストが必要です。しかしテキスト選びばかりに時間を使ってもいられない。実際に現物を確認した中からお勧めテキストを厳選して記載。ビルメン編です。
ビルメン

【資格試験 年間スケジュール】  ビルメン編

資格取得には長期計画が必要です。申し込み忘れの無いように、各種試験および講習の申し込み日、試験日、費用、実施機関を表にしてみました。ビルメン編です。
その他の資格

【冷凍機械責任者】  3種と2種のどちらを受けるべきなのか?

ビルメン4点セットのうち冷凍機械責任者だけは持っていない人が多いです。理由は免許の必要な機械がほぼ無いのと、試験が少し難しいからです。勉強方法や講習で取得する方法について書いてみた。またお勧めのテキストを3選してみた。
電験3種

【電験3種】 認定校なら無試験で資格が取れます

電験3種を試験で取得するのは難しい。かなりの人が認定で取得しています。電験3種の難易度と認定で取得する方法を記載。また、認定校について調べてみました。お勧めは職業訓練でお金をもらいながらの認定取得です。
ボイラー技士2級

【ボイラー技士2級】 勉強を始める前に知っておくべき4つのこと

「ボイラー2級」の資格試験に向けた勉強を考えている人に、勉強開始前に知っておいたほうがいい4つの事について記載。また、資格試験は、狭く深い専門知識を問われることが多いので、テキストを一読してから問題集に入ることをお勧めします。
その他の資格

【マンション管理士と管理業務主任者】 どちらが使える資格なのか?

マンション管理士という資格の人気がかなり高い、試験内容の似ている管理業務主任者とどちらがいいのだろうか?法律で一定数の配置を義務付けられている管理業務主任者のほうが簡単で、かつ有用な気がします。
その他の資格

【FP資格】   FP技能検定は無意味だけど、CFPなら多少は・・・

人気の資格=役に立たない資格? 資格学校や通信講座で紹介している資格は、業者がとって都合のいい資格の可能性が高いです。人気があるらしいFP資格についてはどうなのだろうか? 難易度と有用度について書いてみた。
転職

【サラリーマンと資格】  転職を考えているサラリーマンへ

自主的に資格学校に通ったり、通信講座を受けている勤め人の方は本当に尊敬に値します。しかし、その資格が役に立たない資格だったら?業者のための資格など、取得する価値があるのか?転職に役立ちそうな資格に、的を絞ってランキングしてみた。そして、役に立たないヒント5を記載。
職業訓練

【登録販売者】 職業訓練で失業給付延長だけでなく、資格取得も

雇用保険延長が目的で、職業訓練を受ける人も多いと思う。せっかくの機会なので、何か資格を取ってはどうだろうか?女性にお勧めの資格は。登録販売者です。一般的には【人気資格ランキング=役に立たない資格ランキング】だが、登録販売者は人気もあるし役にもたちます。
消防設備士

【消防設備士 取る順番】  まず乙6、次に乙4または甲4  

消防設備士は、不思議と人気のある資格です。そして種類が以上に多いです。1類~7類+特類、そして甲種と乙種に分かれている類もあります。 効率よく取得する順序と難易度について書いてみた。
その他の資格

【 簿記2級】  短期で合格するための勉強方法とテクニック

簿記2級は民間資格の中では、有用度の高い資格です。1級はかなり難しいが、2級ならまだ簡単です。難易度と勉強方法について書いてみた。また特質すべきは職業訓練でも扱っているコースがあります。
スポンサーリンク