職業訓練

職業訓練

【職業訓練選考会 気をつける事】 定員割れでも落ちる場合が・・・

職業訓練をどうしても受けたい人へ。合格のために低い倍率のコースを選んだ人もいるかもしれない。しかし、定員割れでも不合格というのはありえ。注意点と合格するためのお勧め手法について考察してみた。
職業訓練

【職業訓練 志望動機】  本音を隠した志望動機の一例

職業訓練の利点は沢山あります。しかし、選考会に合格しないと、訓練は受けれません。合格のためには、ハローワークから提出する書類に、それなりの志望動機を書くこと、です。各コースごとに志望動機の例文を書いてみました。
職業訓練

【登録販売者】 職業訓練で失業給付延長だけでなく、資格取得も

雇用保険延長が目的で、職業訓練を受ける人も多いと思う。せっかくの機会なので、何か資格を取ってはどうだろうか?女性にお勧めの資格は。登録販売者です。一般的には【人気資格ランキング=役に立たない資格ランキング】だが、登録販売者は人気もあるし役にもたちます。
職業訓練でビルメンに

【ニート】    ビルメン以外でニートに向いている仕事は?

知り合いでニートをしていた人が数人います。全員が就業しました。しかしビルメン以外になった人で半年ほどでやめてしまった人もいる。ニートさんに向きの職業はビルメン以外にはどんなものがあるのだろう?
職業訓練でビルメンに

【職業訓練】 訓練で学んだ技術がビルメンの仕事で役立ちます

職業訓練で教わった技術や知識が現場で役に立っています。もちろん役に立たないのも多々ありますが、一番助かっているのは工具の名前を少しは覚えれたことです。職業訓練を受けてビルメンになろうという人がいたら読んで欲しいです。その他の人には、全く関係のない話のでパスしてください。
職業訓練

【職業訓練】 お宝コースの探し方とお勧めコース3選

職業訓練のコースはあまりにも多すぎる、お宝コースを探すには全てのコースを知ることが必要です、。その中から管理人2が今回お勧めに選んだのは、電験3種が無試験で取れる2年コースや、調理師の資格が無試験で取れる1年のコースと、託児所付きのコースです。
職業訓練

【職業訓練で無料で資格取得 part3】  女性向け編

資格を取るにはお金も時間もか資格を取るにはお金も時間もかかる、費用については職業訓練を利用すれば無料にできる場合が多いです。女性向きの資格ともいえる登録販売者、医療事務、MOSについて書いてみた。
職業訓練

【職業訓練で無料で資格取得 part2】 福祉以外(旅行業務、簿記、電工他)編

就職や転職に役立つ資格といえば、「電工2種」と「簿記2級」。職業訓練では「簿記2級」を教えてくれます。そして「電工2種」くれるコースもあります。その他にも、電気通信主任技術者、液化石油ガス設備士、大型1種免許、普通2種免許等を無試験で取得することができます。
職業訓練

【女性に向いている資格】  主婦になったら職業訓練を受けよう

新米主婦の方が職業訓練を受けるケースが増えている。有事に備えるために受講されている人もいますし、雇用保険延長だけが目的の人もいますが、わりと有用な資格も取れます。
職業訓練

【職業訓練で無料で資格取得 part1】  福祉編

資格を取るにはお金も時間もかかる、費用については職業訓練を利用すれば無料にできる場合が多いです。福祉系の資格について書いてみた。保育士、介護職員初任者研修、実務者研修、介護福祉士は職業訓練で無料で取得できます。
職業訓練

【職業訓練】 職業訓練校でとれる資格一覧    

「職業訓練生時代にもっと熱心に資格取得に取り組んでおけばよかった」と最近思っています。転職の折には資格は有用ですが、働きながらだとかなり難しいものがあります。職業訓練で自動的に取得できる資格や授業がある資格について書いてみました。
職業訓練日記

【職業訓練選考会】  志望動機の例文と面接時のアドバイス

職業訓練の選考を通過するために、以前に書いた志望動機を紹介します。職業訓練選考会の面接で大切なことは提出書類と面接で内容が食い違わないこと。その他に面接時の禁止事項も記載。
職業訓練

【職業訓練】  先生が就職の鍵です

職業訓練校での就職において、教諭はけっこう重要なファクターです。先生のタイプを見抜き関係を良くすることで、再就職が上手くいくこともあります。
職業訓練日記

[職業訓練選考会]   面接での質問と模範解答

職業訓練選考会の面接で出された質問とそれに対する回答を思い出しながら書いてみた。そして個人的に面接で失敗しないために気をつけることをあげてみた。
職業訓練日記

【職業訓練日記】 申し込みから面接までの5つの手順

職業訓練に参加いた時の申し込みから選考会までのことを思い出しながら書いてみました。見学会には参加することお勧めします。
スポンサーリンク