【ビル管理士 テキスト】 お勧めは「黒本」だが、赤本併用で安心?

100%ビル管理士
100%のロゴ
この記事の所要時間: 315

ビル管理士の資格試験に苦労している管理人2です。

試験勉強をするでもなく、結構な時間をかけてブログを更新してみたり、本屋さんにをまわって小説を買い込んだりしています。

スポンサーリンク

ビル管理士は赤本、青本、黒本?

 

管理人2が選んだ過去問は、「黒本」

 

ビル管理士試験のテキストについては、下記のページに書きました。

 

 

 

管理人2が選んだ過去問は、「全7科目254分類 ビル管理技術者試験問題集」俗にいう黒本です。

10年分を、項目別に分けて掲載されていますので、過去問初心者の管理人2には、にはピッタリだったと思います。

 

 

8月5日に、やっと1周目が終わりました。

試験まで、2ヶ月を切ったのに大丈夫なのだろうか?

 

 

 

一番人気は、「赤本」です

 

赤本とは、「ビル管理士試験模範解答集 出版日本教育訓練センター」のことです。

過去5年分の問題が歴年順に載っています。

解説が詳しくて解りやすいとの評判です。

 

 

「赤本」を3回~5回やって合格できたという声をよく聞きました。

 

結構微妙な選択肢が多いので

 

選択肢を減らすことは、なんとかできそうですが、選択肢の示す意図が読めない問題が多いです。

 

選択肢だけでなく、問題文も微妙に違っています。

どちらかと言えば、ひねくれた試験かな?

 

となると、過去問を徹底的に研究するのが良さそうだけど・・・。

管理人2さんは、やっと1周目が終わった段階みたいです。

2ヶ月を切ったのに、大丈夫?

 

 

「赤本」も楽天ブックスで購入したが、まだ袋に入ったままです

 

「楽天」で、ふるさと納税をやっています。

楽天ブックスで、1,000円以上購入すれば、SPUが1倍アップなので、楽天マラソンに合わせて購入しました。

 

 

 

しかし、まだ楽天の袋に入ったままです。

いったい、いつ開封するのだろうか?

「黒本」を2周やった段階で、「赤本」に移る予定です。

試験まで期間があまり無いので、できるだけ早く「赤本」に手を付けたい。

 

このページのまとめ

 

  • ビル管理士の試験まで、2ヶ月を切りました
  • 「黒本」の1周目をなんとか終わらせた段階です
  • 少しでも合格の可能性を上げるために「赤本」も購入しました

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・

 

 

このページのまとめ

 

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・