【ビルメンテナンス】 パソコンが出来ないと、報告書も作れない

pc and woman ビルメン
geralt / Pixabay
この記事の所要時間: 38

ビルメン歴はまだまま浅い管理人2です

給料の少なさと変人が多いこと意外は、それなりに満足しています

ど文系な人間なので、現場では対して役に立っていませんが・・・

スポンサーリンク

パソコンが打てないと・・・

このサイトは、文系人間にビルメンへの転身をお勧めするブログです。

ただ、文系人間だからといって、パソコンが得意かどうかはわからない・・・

報告書が作れない

故障や不具合があった時や修理の立会いをした時などに、報告書をオーナー側に出さなければならないことが多いです。

責任者に一任という所も多いみたいですが、立会いした人間でないとわからない部分もあります。

 

報告書を手書きで書いている現場など、ほとんどないと思います。

写真を貼って、適当にそれらしく書いておけば、多分オッケーです。

でも、それが出来なければ、誰かに頼まないといけなくなるので・・・面倒です。

 

日報が書けない

日報もパソコン打ちがほとんどだと思います。

特記事項などは、ある程度の長さの文章が必要になるので、パソコンが苦手だと苦痛に違いない。

 

メールが打てないので、見積依頼も出来ない

メールで、業者に修理工事の見積もりを依頼することも多いです。

たかが見積もりですが、文章を打つのが遅いと永遠とパソコンの前から離れられません。

 

Information 07.27

dadaworks / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要とされるパソコンレベル

文字が打てれば・・・

雛形は揃っているはずなので、文字が打てれて、写真の貼り付けが出来れば、たぶんオッケーです。

しかし、打つのが苦手だと、時間はかかるし肩は凝るし・・・

文字入力が遅いと、仕事がはかどりません。

 

すべて対して重要ではないので、サクサク終わらせないと・・・

 

お勧めの練習方法

管理人2のお勧めは、ハンドタオルを使った練習方法です。

下記のサイトに詳細を書きました

 

おそらく、1週間もあればブラインドタッチの習得は、可能だと思います。

あとは、タイピング練習に、1週間を費やす価値があるかどうかの問題ですね・・・

 

Study 07.27

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのまとめ

ビルメン業界は書類作りが多いです。

パソコンが使えないと、仕事の進み具合が遅くなることが多いです。

 

文系出身の方で技術レベルの低い人は、せめて、ブラインドタッチぐらいは、出来るようになってないと

ブラインドタッチのお勧め練習方法は、ハンドタオルを使った練習方法です。

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・